スポンサーリンク
確定申告

確定申告が必要な人年金受給者の場合は?不要制度の対象・還付の場合

60歳以降に年金を受給するようになると、会社の場合と同様、年金が支給される際に、所得税が源泉徴収されています。 しかし、会社では年末調整をしてもらえますが、年金を受給されるようになってからは、年末調整をしてもらうことはできません。 ...
領収証

レシート保管期間は?法人・個人事業主の領収書は7年間の保存が義務

会社で経費を使うと、レシート・領収書を受け取りますよね。 レシート・領収書は、確定申告の経費計算を行うために使用しますが、1年間分だけでも、非常に大量になると思います。 本来であれば、経費計算を行った後は処分したいのが本音だと思...
確定申告

確定申告が必要な人パートの場合は?扶養・掛け持ちなどのケースは

確定申告は、フリーランスや個人事業主の場合に必要だというイメージが強いですよね。 パート・アルバイトの場合には、勤めている会社が年末調整を行っていれば、確定申告をする必要はありません。 しかし、パート・アルバイトの場合でも、確定...
スポンサーリンク
採用

採用証明書とは?雇用保険の受給停止・再就職のためにハローワークへ

採用証明書とは、再就職が決定したことをハローワークに報告するための書類になります。 採用証明書には、応募者本人が記載する欄と会社側が記載する欄があります。 一般的には、応募者本人が必要事項を記入した後、会社側に記入を依頼して、採...
確定申告

確定申告必要書類は?源泉徴収票の提出は不要!控除のための添付は

確定申告は、1年につき一回だけのことなので、どのようにすれば良いのかというのは、なかなか覚えられないという人も多いのではないでしょうか。 会社員の人は、基本的に勤務先の会社で年末調整を行てもらいますが、自分自身でも年末調整を行わなけれ...
確定申告

確定申告医療費控除いくら戻る?セルフメディケーション税制とは何か

会社に勤めている人は、正社員やアルバイト・パートなど雇用形態を問わず、会社を通じて、年末調整をしてもらうことになります。 そのため、基本的には、個人で確定申告を行う必要はありません。 しかし、年間で使用した医療費が一定の金額を超...
2020.11.19
確定申告

確定申告が必要な人退職者は税金の還付あり?退職金受け取った場合は

会社員などの給与所得者は、基本的には、会社を通じて年末調整を行ってもらうため、確定申告をする必要はありません。 ただし、年度途中での退職者など、年末時点で転職など再就職していない場合は、年末調整を行っていないことになるため、自分自身で...
確定申告

確定申告年末調整両方しなければいけない場合は?違いや区別について

年末になると年末調整があり、年明けには、確定申告があります。 両方とも同じようなものですが、対象者に違いがあるというのが一般的な認識ではないでしょうか。 会社に勤めている人が年末調整で、それ以外のフリーランスや個人事業主の人が確...
2020.11.19
確定申告

確定申告期間過ぎたらどうなる?納付はペナルティ・還付は問題なし?

基本的に、会社勤めの人は、会社を通じて年末調整を行ってもらうため、確定申告をする必要はありません。 しかし、会社での給与以外に副業としての収入がある場合、年度の途中で退職した場合、年収が2000万以上ある場合、住宅ローンの1年目の場合...
2020.11.07
所得税

源泉徴収票作成方法・書き方について!自分で作る場合は?年末調整

年末調整の際には、会社から、従業員へ源泉徴収票を発行することになります。 また、それだけではなく、源泉徴収票は、税務署や授業員の居住地の各市区町村役場にも提出しなければいけません。 源泉徴収票の作成方法はややこしいので、経営者や...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました