住民税

スポンサーリンク
住民税

住民税延滞金いつから発生する?納期限を過ぎた場合の計算方法は

会社に勤める場合には、住民税は、特別徴収が義務化されており、給与から天引きされることになっています。 しかし、退職して無職の間や、フリーランス・個人事業主として、独立した場合などは、自分自身で住民税を納める必要があります。 その...
住民税

住民税市民税違いは何?同じもの?税金についてわかりやすく解説!

みなさんは、自分自身が、1年間に税金をいくら払っているかご存知でしょうか。 たくさん払っているとは思っていても、普段、税金のことは、あまり意識しないという人も多いかもしれません。 会社に勤めている人の場合は、住民税は、特別徴収が...
住民税

住民税会社負担は実はある?特別徴収・普通徴収の違いや納付の注意点

会社から給与を受け取る際に、社会保険料・雇用保険料・所得税・住民税などいろいろなものが天引きされています。 これらは、従業員から天引き徴収したものを、会社負担分を追加して、会社が代わりに納付していることになります。 社会保険料や...
2021.01.29
スポンサーリンク
住民税

産休・育休中住民税支払わなければいけない?免除や減免はできるか

産休中・育休中は、会社を休業することになり、その間は給料が支払われません。 その代り、産休中には出産手当、育休中には育休手当が支給されます。 また、この期間には、社会保険料の支払いが免除されます。 それでは、この間には、住...
住民税

均等割額とは?住民税の法人・個人の場合のそれぞれの課税と納付

均等割額とは、住民税における固定金額の部分であり、法人・個人のどちらの場合であっても、所得等によって金額が変動することはありません。 個人の場合はそこまでの負担にはならないかもしれませんが、法人を設立したばかりの個人事業主からすれば、...
2020.09.12
住民税

個人住民税の課税証明書とは?必要な場合と請求方法・書き方について

金融機関でローンを組む場合や、保育園への入園手続き、児童手当の申請などには、所得や課税額を証明するための書類が必要になります。 個人住民税の課税証明書は、市区町村で発行することが可能です。 ただし、個人住民税の課税証明書を発行す...
住民税

住民税確定申告してないとどうなる?年末調整以外に手続き必要な場合

確定申告や年末調整では、税金の申告をしますよね。 基本的には、確定申告や年末調整をしていれば、住民税の申告は行う必要はありません。 しかし、現在の就職状況が無職の場合であっても、住民税の申告が必要な場合があります。 また、...
2020.09.12
住民税

給与支払報告書とは?わかりやすく!パート・アルバイトの場合も提出

会社の手続きとして、パート・アルバイトなど雇用形態に関わらず、給与を支払いの対象者がいる場合には、1年に1回、「給与支払報告書」というものを作成し、提出しなければいけません。 この給与支払報告書には、「個人別明細書」と「総括表」の2つ...
2020.07.25
住民税

住民税扶養控除16歳未満の子供がいる家族の節税!所得税との違い

会社に入社したときや年末調整のときに、会社から「給与所得者の扶養控除等の(異動)申告書」を記入して提出するように言われますよね。 そして、この申告書には、扶養親族がいる場合には、名前や年齢を書くことになります。 しかし、この用紙...
2020.07.25
住民税

住民税特別徴収義務化!なぜ・いつから?会社の手続きは徹底するべき

個人住民税において、特別徴収が義務化されることになりました。 従来は、個人住民税においては、個人が自分で納付を行うという普通徴収が一般的でしたが、現在では全国的に特別徴収が義務化されています。 特別徴収においての税額は会社側が算...
2020.07.25
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました