領収証

スポンサーリンク
領収証

レシート保管期間は?法人・個人事業主の領収書は7年間の保存が義務

会社で経費を使うと、レシート・領収書を受け取りますよね。 レシート・領収書は、確定申告の経費計算を行うために使用しますが、1年間分だけでも、非常に大量になると思います。 本来であれば、経費計算を行った後は処分したいのが本音だと思...
領収証

領収書保管期間法人と個人で違う?5年・7年・9年・赤字の場合は

会社では、経費を使用した場合など、領収書を受け取ることがありますよね。 この領収書ですが、決算の際などに、使用しますが、その後は、いつまで保管しておけば良いのでしょうか。 毎年、毎年、たくさんの領収書を受け取っていると、年々、保...
領収証

領収書印紙割印・消印の正しい方法は?間違った場合の対処法について

税抜きで5万円以上の領収書を発行する際には、収入印紙を貼る必要があります。 そして、領収書に収入印紙を貼った際には、印鑑を押す必要があります。 このように、領収書に収入印紙を貼った際に、印鑑を押すことを、消印と言います。 ...
スポンサーリンク
領収証

領収書英語での書き方を見本で紹介!無料テンプレート・フォーマット

ビジネスシーンでは、金銭の受け取りを証明するために領収書を発行しますよね。 最近では、海外からの旅行者や、ビジネスで出張している外国人などが増えてきているため、英語の領収書を求められることも多くなってきています。 領収書を英語で...
領収証

領収書宛名間違いの場合再発行は可能?訂正・書き直す方法について

会社の経費に計上しようと思って領収書を受け取ったが、「宛名を書き間違えられていた」などといったことはありませんか。 また、逆に、領収書を発行した際に、「宛名を書き間違えてしまっていた」などといったこともあるかもしれません。 この...
2020.07.24
領収証

領収書宛名自分で書くのは大丈夫?空白で渡された場合の経費計上は

会社の備品などを購入した際や、会社でサービスを受けた場合に領収書(領収証)をもらいますよね。 その際に、宛名を聞かれることがあると思います。 名前の漢字などのやりとりが面倒くさいので、「空けておいてください」などと答える人もいる...
2020.07.24
領収証

領収証と領収書の違いとは?どちらが正しいのか・日本語の意味

普段、みなさんは、「領収証」「領収書」のどちらの言葉を用いているでしょうか。 こだわりを持って、どちらかの表現を用いている方もいらっしゃるかもしれませんが、多くの人は、あまり意識していないかもしれません。 特に、漢字で書けば、「...
2020.08.28
領収証

レシート領収書後日発行できる?もらい忘れた場合の期限・交換など

会社の経費で何かを購入したり、何かのサービスに対して支払いをした際に、経費に計上するために、領収書(証)を発行してもらうことがあるかと思います。 しかし、後日、経費を精算しようと思って、経理担当者などに提出する際に、「領収証をもらい忘...
2020.07.24
領収証

領収書上様意味は?宛名の正しい書き方・税務署ダメな理由について

会社のお金でサービスを受けたり、備品を購入した際には、経費に計上するために、領収書(証)をもらうことがありますよね。 そのような場合に、宛名を聞かれると思いますが、「空けておいてください」や「上でお願いします」などとお願いすることはな...
2020.08.28
領収証

領収書再発行できるか?紛失した場合の手順・対応・経費計上できるか

経費に計上しようと思って、領収書(証)をもらったはずが、いざ処理をしようと思ったときに、領収書を紛失してしまったとなると、非常に焦りますよね(-_-;) 一度発行してもらった領収書を紛失した場合には、再発行してもらうことは可能なのでし...
2020.07.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました