厚労省各地方自治体にコロナ死者数の虚偽報告をするように指示?

政策
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

厚生省から各地方自治体に、コロナ死者数の虚偽報告をしろと、指示が出ていたという動画です。

以下概要欄の引用となります。

愛知県の感染対策局の職員に、厚生省から虚偽報告指示があったか確認すると、悪びれる様子もなく、「ありました」とあっさりと認める。罪の意識の無さに、正直、驚いた。 「ここに、虚偽の報告しろと書いてあるけど、意味分かってる?」と尋ねると、「ハイハイ、分かってます。他の職員もそれは分かっている」と真顔で答える担当者。 国と都道府県とマスコミがグルになり、壮大なコロナ詐欺を展開している。

厚生省から各地方自治体に、コロナ死者数の虚偽報告をしろと、指示が出ていた❗

厚労省から各地方自治体への指示資料は以下となります。

https://www.mhlw.go.jp/content/000641629.pdf?fbclid=IwAR3ZKIdrKQkr0ZYe1nXZE8_lzPuIFF_yMxxp5DCigyeV1lD6LLgrMty87Vs

 

 

スポンサーリンク

コロナ死者数について

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

国内で新型コロナウイルスに感染して亡くなった人の数が8月に入って増えている。公表された死者は13日午後9時までで64人に上り、すでに7月の39人を大きく上回る。重症化しにくい若年層が感染者の大半を占めてきたが、最近は中高年に広がっている。感染者の急増で、入院先や療養先を十分確保できない地域もあり、自宅待機中に重症化する恐れもでてきた。(朝日新聞)

とありますが、これはマスコミの炎上商法ですよね。

そもそも、4月の393人、5月の441人よりも大幅に減少しています。

そして、7月より大幅に増加しているとはいえ、自殺者、交通事故死者などよりも圧倒的に少ないわけですよね。

たしかに、コロナウイルスは、感染した際の病状はひどいものがあるかもしれません。

しかし、この程度の致死率のものにおびえて、経済を自粛せざるを得ないのはななぜなのでしょうか。

さらに、そのコロナでの死者という数字が、別の疾患など原因があって、亡くなった場合でも、コロナに感染していたのであれば、コロナが原因とするように、厚労省から指示がでているということになります。

動画が真実であればです。

 

また、そもそも、厚労省は、公式見解として、コロナは風邪であるということと、マスクは感染防止には役に立たないということを明言しています。

新型コロナは風邪の一種!マスクは飛沫を防ぐ効果なし?厚労省の見解
厚生労働省が、こっそりと重大な事実を発表していました。 これは、メディアが報道しない、新型コロナウイルスの真実です。 政府は、このことがわかっているからこそ、go toキャンペーンを中止しないのではないでしょうか。 でたら...

 

何を信じて、何に従えば良いのかますます不安になりますね。

タイトルとURLをコピーしました