確定申告

確定申告の返金はいつ?納め過ぎた税金の還付金がもらえるタイミング

確定申告をすれば、納め過ぎていた所得税が返金されるのはご存知だと思います。 しかし、確定申告をした後、納め過ぎていた所得税(還付金)がいつ返金されるのか、疑問に思う人も多いのではないでしょうか。 特に、納め過ぎていた分を早く取り...
2021.07.06
有給

有給休暇の前借りは違法?有給のない従業員は計画年休の際にどうする

労働基準法では、有給休暇は、入社して6ヶ月後に10日間付与するように規定されています。 しかし、もし、入社して間もない従業員から、「有給休暇を前借りしたい」と言われた場合には、会社としてはどうするできでしょうか。 また、それ以外...
2021.07.06
確定申告

確定申告は親の扶養に入っている場合は?子どものバイト年収と所得税

学生またはフリーターなどで働いており、親の扶養から抜けたくないと考えている場合には、扶養親族として認められる範囲内で働くことが大前提となります。 扶養親族として認められるためには、バイト代などの年間所得金額(年収)を始めとした、様々な...
2021.07.06
スポンサーリンク
有給

有給の日数を教えてくれない会社は労働基準法違反?自分で管理すべき

「有給休暇を取りたいが、自分は年間何日取得できるのか?」 「そもそも自分には有給休暇を取ることができるのか?」 新入社員やパート・アルバイトの場合には、有給休暇を取れる日数や、有給休暇が取れるのかどうかさえ、わかってないという人...
2021.07.06
有給

有給休暇を無理矢理取らされるのは違法?強制された場合は休むべきか

「人出が足りているから、明日は休んでいいよ」 「仕事がないから有給を使ってください」 などと言われ、無理やり有給休暇を取らされたことのある人もいるのではないでしょうか。 しかし、有給休暇というのは、本来、自分の意志で、取り...
2021.07.06
確定申告

確定申告が必要ない人はどのような場合?必要・したほうが良い人とは

確定申告は、個人事業主やフリーランスなどの給与以外の所得がある場合に行う必要のある手続きだと思いがちですよね。 しかし、会社員として勤務している場合であっても、確定申告が必要な場合があるということも、聞いたことがある人は多いと思います...
2021.07.06
有給

有給休暇を取りすぎる社員への対応は?賞与減額などしても良いのか

勤続年数に応じて、有給休暇の付与日数は増えていきます。 労働基準法の規定では、6年6ヶ月以上勤務すれば、1年間に付与される有給休暇は、20日となります。 20日の有給休暇があれば、1ヶ月につき、1~2回ずつ消化しないと年度内に使...
2021.07.06
有給

有給を勝手に消化されるのは違法なのか?例外の計画的付与制度とは

皆さんの会社は、有給休暇を取得しやすい環境でしょうか。 まだまだ取得しにくいという会社も多いようですね。 しかし、有給休暇を取得しづらいどころか、有給休暇が勝手に消化されているという会社もあるようです。 「知らない間に、有...
2021.07.06
確定申告

確定申告の必要書類は郵送で提出可能?税務署に行かない場合の注意点

確定申告の時期になると、税務署が一気に混み合います。 特に、確定申告の締切が近付くにつれて、慌てて申告をしに行く人や、疑問点を解消するために相談をしに行く人が多くなります。 正直、確定申告の申告方法が理解できている人であれば、税...
2021.07.06
有給

有給休暇は何日前に申請するべき?労働基準法と就業規則のルールでは

2019年4月より、有給休暇に関する労働基準法が一部改正され、5日間の有給休暇取得が義務化されました。 そうはいっても、有給休暇が取りづらいという雰囲気の会社は、まだまだ多いのではないでしょうか。 そのような中、有給休暇を取りた...
2021.07.06
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました